マジカルシェリーについて

マジカルシェリーは産後いつから使ってもいい?普通分娩なら1ヶ月後が目安

マジカルシェリーは産後いつから?

“>マジカルシェリーは、普通分娩なら>>マジカルシェリーで産後骨盤ケアを始めるのならこちら

産後いつから使い始めるべき?

普通分娩の場合は、産後1ヶ月経ってからマジカルシェリーを履くようにしましょう。

骨盤ベルトの中には、産後すぐに使ってOKなものもあります。でもマジカルシェリーは、骨盤だけを締め付けるベルトとは「構造」が違います。

骨盤だけでなく、お腹・太もも・ヒップと広い範囲で下半身をサポートしてくれます。

なお、骨盤ベルトについては【洋梨体型は骨盤ベルトで改善を!本当に効果がある?】を説明しています。

お腹も加圧するので、子宮のことも考えなければなりませんよね?産後のに子宮が元の状態に戻るには、時間がかかります。

マジカルシェリーは、出産直後用としては作られていないんです。出産後に巻く「さらし」のようにマジカルシェリーは使えません。

産後に順調に経過している場合には、約1ヶ月を目安にマジカルシェリーを開始しましょう。妊娠中の体の変化、出産時の状態、産後の回復には個人差があります。

出産後1ヶ月目に、赤ちゃんの1ヶ月検診とともにお母さんも「産褥検診」がありますよね。1ヶ月目の検診の時に、マジカルシェリーについて質問すると安心です。

帝王切開の場合は産後2ヶ月経ってから!

帝王切開の場合には、産後2ヶ月経ったころを目安としましょう。帝王切開の場合は、産後の体調の経過が普通分娩とは少し違います。

やはり「いつから始めていいのか」医療機関に相談すると安心ですね。

産後6ヶ月以内を目安に履き始めよう

骨盤ケアは、産後半年間の間に始めると効果的と言われています。出産で歪んだ骨盤が元に戻りやすい時期でもあります。

6ヶ月を過ぎると、歪んだ骨盤を元に戻すには時間もかかってしまうんです。妊娠前の体型に早く戻すためにも、産後6ヶ月の間にマジカルシェリーを始めましょうね。

産後に履いても大丈夫?

結論から言うと、マジカルシェリーを産後に履いても問題ありません。産後にマジカルシェリーを履くことに「不安」を持っている人もいますよね?

マジカルシェリーは骨盤ケアショーツなので、むしろ産後に積極的に履いてほしいです。

産後に履くメリット・デメリットを把握しておこう

メリット

履くだけでOK
産後の体型崩れの防止

履くだけでOK

マジカルシェリーは履くだけで骨盤ケアになりますから、時間がない産後ママにピッタリです。

産後ママはとにかく自分の時間がありませんよね?骨盤ケアやダイエットをしたくても時間が取れません。

でも、マジカルシェリーは履くだけOKですから子育て中のママにもピッタリなんです。

産後の体型崩れの防止

産後に履く目的は、産後の体を妊娠前の体に戻すためです。お産をした後「体型が崩れた」「体重が元に戻らない」というママも多いです。

妊娠中には、体が大きく変化しますよね?まず体重が増え、お腹の赤ちゃんを支えていくために、骨盤を含めた下半身の骨・筋肉などに大きな負担がかかります。

そして、出産が終わっても体は急に元に戻りません。外側から戻るきっかけを与えてあげないと、体のバランスは崩れたままなんです。

産後にケアをしたいのは骨盤だけではありません。足、腰、背筋と広範囲を同時にケアするのが理想です。

でも、一般の骨盤ベルトだと骨盤部分しかサポートしてくれません。確かに、一番重要なのは骨盤です。骨盤を整えることで、全身の筋肉バランスが整いますから。

でも、骨盤が元の状態に戻るのには時間が必要です。マジカルシェリーは、骨盤部分に加えて、太もも、ヒップ、ウエストと広範囲を支えてくれます。

骨盤だけのサポートよりも、同時に複数部位をサポートしてくれますから、早く体が元に戻リやすいんです。

だから、マジカルシェリーが産後のママさんたちから評判がいいんですね。

デメリット

すぐには効果はでない

マジカルシェリーのデメリットは、効果に即効性はないという点です。確かに、マジカルシェリーを履いた瞬間にお腹はギュッと引き締まります。

でも、骨盤ケアの効果を得るには時間も必要です。でも、履くだけですから、何も難しいことはありません。

マジカルシェリーを産後に履く4つの効果が!

産後にマジカルシェリーを履くと、骨盤の歪みが矯正されることで主に4つの効果があります。

産後への効果
  1. 筋肉バランスが整う
  2. 代謝がよくなる
  3. 姿勢が良くなる
  4. 腰痛や肩こりの防止

1.全身の筋肉バランスが整う

骨盤が矯正されると、全身の筋肉バランスが整ってきます。

使われなくなっていた筋肉を使うようになったり、緊張していた筋肉が緩んだりするためです。

妊娠前と同じ筋肉バランスになるので、体型も徐々に戻ってきますよ。

2.代謝がよくなる

マジカルシェリーを履くと血流が良くなり、結果代謝がよくなります。妊娠中は、お腹の中に赤ちゃんがいるため内臓の位置が変わります。

出産後、内臓は妊娠前の元の位置にすぐには戻れません。マジカルシェリーは、内臓を正しい位置に戻すサポートをしてくれます。

内臓が正しい位置に戻るとリンパや血液の流れが良くなり「代謝」がよくなります。代謝がよくなると「太りにくく痩せやすい体質」になってきます。

妊娠中に増えてしまった体重も、落としやすくなるんです。

3.姿勢が良くなる

マジカルシェリーを履くと、骨盤が支えられ姿勢がよくなります。妊娠中は赤ちゃんがお腹にいるので、背中が反りがちです。

腰が痛くなる人も多いですよね。産後は授乳をしますので、どうしても猫背になりがちです。

赤ちゃんを覗き込みながら座って授乳するので、姿勢がとても悪くなっちゃいます。でも、マジカルシェリーを履くと背筋がピンと伸びるんです。

骨盤がしっかりと固定されているので、良い姿勢を保つのも楽ですよ。

4.腰痛や肩こりの防止

マジカルシェリーを履くと、姿勢が保たれるので腰痛防止になります。妊娠中は、足の付け根や腰回りに大きな負担がかかります。

産後は、どんどん大きくなる赤ちゃんを何度も抱っこします。毎日、肩や腰には負担がかかりっぱなしですよね。授乳のときにも首・肩・腰が疲れます。

マジカルシェリーは、ウエストから腰・太ももにかけてしっかりとサポートします。自分で努力しなくても良い姿勢が保てるんです。だから、腰痛や肩こりにも効果的です。

産後に使うときの注意点

短時間からスタート。まずは慣れることから

産後に履くときに注意点として「無理をしない」ことがあります。骨盤ケアは、毎日できるだけ長い時間続けると効果的です。

でも、出産を終えた産後の体は、とてもデリケートになっています。また授乳もしていると、体はとても疲れています。

産後にマジカルシェリーを履く場合は、最初は短時間から始めましょう。マジカルシェリーを履くと、骨盤が固定されて背筋がピッと伸びます。

姿勢が良くなるので「気持ち良い」と感じる人が多いです。でも産後は、体のバランスが大きく崩れています。

マジカルシェリーを履いて姿勢が良くなることで、逆に疲れるかもしれません。

もし疲れを感じるようでしたら、無理をせず脱ぎましょう。徐々にマジカルシェリーを履く時間を伸ばしながら、焦らずに体を整えてくださいね。

ママの焦りや疲れは、赤ちゃんに伝わるので、ストレスがないように過ごしてくださいね。

履くと「痛い」場合はサイズを確認

マジカルシェリーはサイズを間違えると効果も出ませんし「痛い」と感じる場合もあります。マジカルシェリーのサイズは、4展開あります。

サイズウエストヒップ
Mサイズ64~75cm88~97cm
Lサイズ72~82cm94~103cm
XLサイズ85~92cm105~113cm
XXLサイズ88~98cm115~123cm

痛いと感じる場合は、小さいサイズを履いている可能性が高いです。小さいと「きつくて痛い」となり、結局履くことができなくなります。

無理な締め付けや、縫い目が肌にあたり「痛い」と感じます。また「骨盤を閉めなくちゃ!」と思って、わざと小さいサイズを履いてはいけませんよ。

特に産後は体調も敏感な時期です。体への無理な締め付けは、骨盤にとっても逆効果になります。

きちんとサイズ表を見て、自分にあったサイズを選ぶようにしましょう。出産前と出産後は、体型に大きな変化があります。

出産前と産後では、サイズも変わっている可能性がありますから、面倒でもサイズを測り直してくださいね。

妊娠中は絶対に履いてはダメ!

マジカルシェリーは妊娠中は、絶対に履かないでください。お腹を圧迫しますから、赤ちゃんや母体にどんな影響がでるかわかりません。

マジカルシェリーを妊娠中に履く意味はありません。ダイエットは、産後にママの体調が戻ってからでも遅くはありません。

なので、妊娠中はマジカルシェリーは履かないようにしてくださいね。

産後にマジカルシェリーを履いた口コミを紹介

始めはMサイズでもきつかったんですね。今はすんなり入っているみたいですが、選ぶときはジャストサイズを選んでくださいね。

キツくて履けないのでは意味がありませんから。なお、マジカルシェリーのサイズ選びに関しては【サイズ選びはとても重要!間違えたら効果が半減】で紹介しています。

マジカルシェリーは電気系などは使用しませんから、出産後でも安心して履けますよ。

>>もっと口コミを確認するのならこちら